カテゴリー別アーカイブ: イベントとか

パーリィ

ガンダムサンダーボルトの漫画家太田垣先生の事務所が、スタッフさんも大増員で株式会社としてスタートするとの事で、記念パーティにご招待いただきました!

3D方面では情景作家のwildriver荒川さんとフィギュア原型師の森脇さんと自分の3人、2Dでは当然沢山の漫画家の先生がいらしてました。

 

で、パーティの余興としてみんなで景品を持ち寄ってビンゴ大会をするとのことだったので、目安の金額内でアルミ合金の削り出しブロックとアクリルケースを購入。これで何かのディスプレイケースになれば、ってプレゼントを用意しました。

とはいえ、折角なので中に何か使用例みたいな物を入れておいたほうがいいかなと思い・・・

201407071

こうwww

そして、

201407072

こうやって・・・

鮮度を保つためアクリルで密封すると

201407073

こんな感じ!

 

デザイナーの関さんにこのアクリルケースがビンゴしまして大変喜んでいただけましたww

あ、因みに中のボールはサンダーボルト第3巻の付録の太田垣版ボールです。

少ない部品点数ながらシャープなモールドで、ハードな仕上げにも充分応えてくれる良キットですよー。

 

 

 さて、私もラス1でビンゴしまして、頂いたのが

201407074

先生のサイン入り旧ザク!あとイラスト入りのオリジナルポストカードもいただきましたよー!

やったー(*≧∀≦*)

で、参考までにそれを組立てて10年くらい遊び倒した(ウソ)例が・・・

201407075

こう!www

年季の入った超合金仕上げwww

今月のホビージャパンに載ってるから観てねーヽ(^0^)ノ

 

 

 

いやー、しかしいろんな先生方とお話させていただいて大変勉強になった一日でした!

このような素晴らしい集まりにお誘いくださった太田垣先生、改めまして有難うございました!

そして準備してくださった皆さん有難うございました!

ではでは、今後共宜しくお願いいたしますー。


ホビーラウンド11について

ダグラム改パを楽しみにしてらした皆様!

申し訳ございません!

個人的な事情により、日程的にホビーラウンド11に参加出来る可能性が100%ではなくなりました。

当日版権のルール上、そういった可能性がある中での申請は多くの方に対してご迷惑をお掛けする事に繋がります。

つきましては版権物として販売予定だったアイテムの申請を今回は取り下げる事としました。

もし当日になって私が参加出来るようになった場合は、もしかしたら展示スペース等を利用しての参加とかなら出来るかもしれません。

 

以降、夏ワンフェス等につきましては問題なく進んでおりますので、版権アイテムの販売はそちらのイベントの方で、数量的にも強化しますので宜しくお願い致します。

 

それではまた詳細が判りましたらこのブログで発表いたしますので今後共よろしくです!


今日までに決まった事

次の夏ワンフェスにどんなネタで挑むかって事に関連して、今の時点で決まった事をご報告。

 

まず、この夏にかけてイベントは合計で3つ出ます

 

最初は4/20浜松町の都立産業貿易センターで開催の 「ホビーラウンド11」

その次に7/27幕張メッセのワンフェス

さいごは8/24これまた幕張メッセのキャラホビ

以上3つのイベントにディーラー参加します!

 

新作ネタとしてはワンフェスでマックスファクトリーダグラム用の改造パーツとして頭とスネとロケットポッドがセットになったヤクトダグラム改造パーツを予定しています。

またそれに先駆けて4/20のホビーラウンド11でヤクトダグラム改造パーツの先行販売を予定しています。

両イベント共に、少数ではありますがブロックヘッドの再販もしますので、今まで買えなかったお客様、特に並ばずゆっくり買いたいお客様にはホビーラウンドがオススメです。

 

 

そして最後の8/24のキャラホビでは、今回ガンダムサンダーボルトの版権許諾が降りるとの事ですので、1/144グフ・ショーンカスタムを予定しています。

201402241

これは去年私がHJの作例として作った1/100スクラッチ作品ですー

この形状を参考に1/144でフルスクラッチしたのを原型にしますよー

201402242

このTB版グフ、今はまだ発表出来ませんが初回特典としてドえらいサプライズも計画してますのでお楽しみに!

あ、そうそう、グフカスタムは当ディーラー初めての試みとして、注型生産を業者さんにお願いする計画にもなっております。

それぞれの原型進捗状況もぼちぼち発表していきますので、たまにブログとかツイッタとかチェックしてね!

 

では!


前代未聞

ブロックヘッドをご購入頂いた皆様、オリジナルアイテム各種ご購入頂いた皆様ホントに有難うございました!

前代未聞の悪天候の中、ご来場ご購入頂きましたお陰で、ブロックヘッドの用意数を完売、オリジナルアイテムも予想をはるかに上回る売れ行きとなり、非常に感謝しております!

記録的な大雪により当ディーラーも大幅に遅れての会場入りとなり、ブロックヘッドを心待ちにしていらしたお客様を大変お待たせしてしまったにもかかわらず、皆様より大変暖かい応援のお言葉を頂き恐縮しきりで御座います!

これからも頑張っていきますのでよろしくお願い致します!

 

 

次は夏ワンフェスとその一ヶ月後のキャラホビと両方に出てみようかなんて計画しています。

両イベントともそれぞれに新作アイテムを用意する予定ですので、状況を逐次このブログで発信致します。

 

 

それでは商品をご購入頂いた皆様、並びに当ブースの展示品を見に来て頂いた皆様有難うございました!

また当ブースにご挨拶や遊びにいらしたディーラーの皆様お疲れ様でした!

7月27日次の夏WFでまたお会いいたしましょう!


ワンフェス準備完了!

来る2月9日に幕張メッセで開催されるワンダーフェスティバル2014冬に当ディーラー「crow人」から出展するアイテムが決まりました。

 

 

 

まずは再販の

ブロックヘッド¥17800-

201306281_2

201306282

201306283_2

こちらの用意数は15個ですのですぐに売り切れる事は無いと思います。朝早くから並ばなくても大丈夫ですのでお気軽にどうぞ!

 

 

 

そして新規アイテム

まずは

丸指ナックル6点セット¥1800-

201402041_2

以前販売した鯖ナックル6点セットとサイズはほぼ同じですが、ガングリップや接続方法を改善した新造形です。18cm級のキットに最適ですので是非お買い求めください。

 

そしてもう一点

増設ダクト5サイズセット¥300-

201402042_2

5種類のダクト状パーツが2つずつ入って(合計10パーツ)なんとたったの300円!

平面への設置は勿論、エポパテと離型剤を使えば曲面にも設置可能です。

ロボット物の脚部や1/24カーモデルのボンネット等、使いやすいサイズで造形しました!

 

 

以上3アイテムの販売になります。

卓番は4-04-17です。当日はかなり高い位置にブロックヘッドの写真で目立つ看板を立てておきますので、遠くからでもすぐに判る待ち合わせ場所としてもご活用くださいww


あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます!

Photo

 

 

2013年は新しいお仕事を頂いたり、新たなお付き合いの輪も広がったりと、自分にとって充実の一年でした!

 

この場を借りましてお世話になった皆様に御礼申し上げます。

 

 

 

 

 

さて、このタイミングで言うのもアレですが、ちょっとご報告を。

 

来月2月9日に開催されるワンフェス2014冬で作例展示予定だったゴーダムが版権元様より正式に不許諾との通知が有りました。

前回の夏には許諾を頂いていたので大変残念ではありますが、初回はOKでも再販はNGとする版元様も中には有ると聞きますので、今回がどのような経緯かは自分には判りませんが結果として今回の展示は無しと言うことで一つご容赦願いたいです。

 

さてそんな訳で次の夏に向けてプライベートでガレージキット化を企画していたゴーダムですが、一旦白紙に戻したいと思います。

次の夏WFでの販売に申請をして、許諾が降りてから原型製作開始ではスケジュール的に不安ですし、許諾が降りる前に商品化出来るかどうか判らない物を作り始めるのも現状では余裕が無いからとの判断です。

 

しかしこれは逆に、どこかのガレージキットメーカーさんから商業原型としてゴーダムの制作依頼があれば喜んでやらせて頂くと言う事でもありますので、興味をお持ちのメーカーさんがもしいらっしゃいましたら是非とも一声お願い致します!

Img_2014

Img_2019

 

 

 

ではでは、本年も引き続きよろしくお願い致します!!


超・大河原邦男模型コンテスト

ボークス大阪店さんで開催された「超・大河原邦男模型コンテスト」の結果が発表され、私の出品していたゴーダムがスーパーロボット部門で金賞を頂きました!

 

やったー(*≧∀≦*)

201303261

なんかゴーダムが仰け反っちゃってますがw先生からは直接賞状も頂いて握手もしてもらいました!

あまりにも突然の事に緊張しすぎて、スタッフさんに受賞コメントを求められても頭の中が真っ白でちゃんとしたコメントも思いつきませんでしたがwとにかくメチャメチャ嬉しかったですっ!

 

大賞作品は勿論、その他の受賞作品も皆素晴らしいクオリティで、非常に盛り上がったコンテストでした。

 

それでは投票してくださった一般観覧の皆様有難うございました!

そして審査してくださった大河原先生はじめ、来賓の皆様有難うございました。

参加された全てのモデラーさんお疲れ様でした!

最後に、このような素晴らしい場を提供してくださったボークススタッフの皆様有難うございました!

 

5/19まで兵庫県立美術館で開催されている「超・大河原邦男展」にて、今回の各受賞作品が展示されるとのことですので、お立ち寄りの際は是非ご覧下さい。

 

 

 


ワンフェスに出てました

各種給弾ベルトをご購入頂いた皆様、有難うございました!

また、crow人ブースに足を運んで頂きました皆様お疲れ様でした!

お陰さまで準備した商品を完売することが出来ました。

年に2回、寒い中長時間並んでせっかく買いに来て頂いたお客様に、「ごめんなさいもう売り切れました」ってのは、出来る限り言うべきではないと個人的には思っているので、毎回少し売れ残るくらいの数を想定し生産と準備をしてきたんですが、今回は予想に反して結構早い時間に売り切れが出始めちゃいまして、多くの方に残念な思いをさせてしまいました。

完売後もブースにいらしたお客様から再販のリクエストを多くいただきまして非常に有り難い限りです。

次のネタや作例スケジュールの関係で、現状お約束は出来ませんが、出来る限り早めの再販を目指しますので、その時はよろしくお願いいたします。

 

 

で、今回の自分のお買い物。

201302111
いけぽんさん原型のようせいさん!

これをcrowが塗って仕上げると・・・

 

 

 

ウソw 大丈夫ですw  チッピングとかウェザリングは無しの方向でw

 

 

 

 

 

 

あともう多くの方はご存知だとは思いますが企業ブースで発表された新製品情報

201302112

201302113

携帯の写真なのでピンボケが酷いですが、ご覧の通りダグラムですw

しかもソルティックとブロックヘッドまで!

「マックスファクトリー」さんからの販売とのことですが、塗装済み完成品ではなくインジェクションキットでの販売です。

まさにダグラムファン30年来の悲願!

発売時期や価格は未定ですが今後の動向が非常に楽しみです!


明日はワンフェス

明日のワンフェスの最終案内です。

 

 

今回は版権物は無しで、オリジナルグッズの給弾ベルト3サイズを販売します。

201211241

大サイズ220mm×17mm×4.5mm 36リンク ¥2200

中サイズ190mm×11.5mm×3.7mm 36リンク ¥1600

小サイズ110mm×7mm×3mm 32リンク ¥1200

 

 

 

使用例としてガトリングガンとドラムマガジンを各サイズで作ってみました。

大サイズ

201302091
ガトリングはコトブキヤさんのMSGをそのまま、弾倉は27mmパイプ。

1/20のスコープドッグに持たせるとこんな大きさです。

 

 

 

中サイズ

201302092
ガトリングはコトブキヤさんのアーマードコアの武器セットをジャンクパーツでデコ。弾倉はウェーブさんのGタンSの30mm。ネモは1/100です。

 

 

 

小サイズ

201302093
武器と弾倉はネモと同じ構成。1/144のゲルググに持たせてみました。

 

 

 

卓番は8-16-13です。

それでは明日よろしくお願いいたします。


デジタルモデリング

どーもこんばんわですcrowです

今月のホビージャパンのサンダーボルトメカニクスは竹内陽亮さんの作ってるサイコザクが途中経過で掲載されています。

サイコザクのバックパックは見ての通りの形状ですので、自分の作ったバックパックから複製って形でお手伝いさせて頂いてます。完成状態の掲載は多分来月号だと思うので、どんな形になってるか今から楽しみです。

 

 

で、そのホビージャパンを見ていて気付いたんですが、ホビーショップのボークスさんで大河原先生をテーマにしたコンテストが開催されるんだそうで!

こりゃーもう自分が参加しない訳にはイカンでしょう!

ここで何か賞をもらって、今度こそ先生のサイン色紙をゲットするチャンスですよ!

 

 

てな訳で、いろいろな候補から迷った挙句、作品やサイズ、仕上げや演出等コンテストで勝つための諸々を企画して作業開始!

201211301
まあ、なんか冗談みたいなカタチをしていますが本人は至って真面目でして、勝つ為にいろいろと考えているわけです。

例えばコンテストの審査の時に丁度旬を迎える大河原先生のメカってなんだろーとか、今話題になってる大河原メカってなんだろーとかね。

で、そんな中、今話題といえばウェーブさんのバイファムレジンキットですよね!

CADで設計されたガレージキット!

多色成型でインジェクションのように組み上がるレジンキット!

すごいぞデジタルビルド!

カッコイイぞデジタルビルド!

 

でもねー、自分なんて結構昔からフルスクラッチの設計や形状検討用の試作はデジタルってゆーかポリゴンを使った3Dモデリングでやってましたからねー! 何を今更って感じです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

201211302
orz…